« 『魂の鉄道写真』 3/10発売! | トップページ | さようなら、岩泉線。 »

2014年3月11日 (火)

三陸におります。

3東日本大震災から3年が経ちました。

今日は三陸鉄道の撮影をしておりました。

ときおり雪が舞いましたが、とても穏やかな一日でした。

お仕事とはいえ、3月11日にこの地に立っている意味を、しっかりと自分なりに考えたいと思います。

ちょうど、岩泉町役場の方からご連絡をいただきました。正式に廃止が決定した岩泉線に関してです。役場にお伺いしてお話をしてきます。

三陸のおいしいものをいっぱい食べて、三陸のお土産をいっぱい買って、横浜に帰りたいと思います。

ただいま、八戸線の種市にいます。この辺には集落がみんな「長根さん」という場所があります。宮古周辺に「長根」という地名もありますし、むかし、盛岡のホテルのフロントのお姉さんが長根さんだったこともあります。僕のルーツはこの岩手・三陸にあるのかもしれませんね……。青森の八戸には長根公園があったなぁ。

今日は、どこもホテルが満室で、唯一空いていたのが種市のホテルでした。「長根さん」がいっぱいの種市に居るのが、偶然とはいえ何かのご縁を感じます。明日、久しぶりに「スーパーながね」に行ってみようかな……。

|

« 『魂の鉄道写真』 3/10発売! | トップページ | さようなら、岩泉線。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『魂の鉄道写真』 3/10発売! | トップページ | さようなら、岩泉線。 »