« 久留里線&CAPA | トップページ | いろいろとお知らせ »

2012年1月24日 (火)

講演会

Photo22日の日曜日、岩泉町より講演を依頼され、岩泉へ行ってきました。

岩泉線の魅力を話して欲しいということで、50分ほどお話をしてきました。魅力は地元の方が一番知っているのだと思いますが、よそ者の立場からの魅力をお話しさせていただきました。

会場にはなんと1000人のお客様。1000人を相手に話すなんて、たぶん一生ないかも知れませんね。苦労した80ページのパワポも50分でちょうど良い配分でした。

不思議なもので、ここまで大人数だと緊張しないものなんですね。だぶん、状況がすごすぎて、脳ミソの処理能力をはるかに越えてしまい、緊張スイッチまで命令が来なかったのでしょう。。。

CP+は多くても200人なので、CP+もたぶん大丈夫だろうと思いつつ・・・。

逆に、緊張スイッチがONになるかも知れませんね。。。

|

« 久留里線&CAPA | トップページ | いろいろとお知らせ »

コメント

お疲れ様です。
1000人を前にプレゼンとはすごいですね。
緊張する余裕もなかったのですね。

いつも当たり前のように見ているものも、他の人が見ると、すごく魅力的に見えることって、たくさんありますよね。
復活への機運が高まることを祈ります。

投稿: 鉄道亭写太郎 | 2012年1月26日 (木) 23時24分

すごい数の観衆の皆様ですね! 1000人とは。
ご苦労された80ページのパワポの資料、大部ですね。
それを、50分間で講演されるとは、是非拝聴できればよかった・・・と思いました。
お疲れさまでした。

CP+には是非ともお邪魔したいと思います(他の予定との兼ね合いになりそうですが・・・)。

投稿: Yossy | 2012年1月27日 (金) 08時32分

CP+では「おーっ」とか「へぇー」とか笑いとか、合いの手をお願いしますよ~。
シーンとするほど悲しいものはありません。。。

投稿: 長根広和 | 2012年1月27日 (金) 15時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 久留里線&CAPA | トップページ | いろいろとお知らせ »